エンジニア東の活動日記

ネットワークエンジニアによるIT関連のブログです。ほどほどに生きています。

サイバー攻撃への備え~基本的なセキュリティ対策を万全に

ここ数日、大規模サイバー攻撃のことが話題になっていますね。

www.afpbb.com

12日から確認され始めた今回の大規模なサイバー攻撃は、主要なサポートが終了しているマイクロソフト製基本ソフト(OS)「ウィンドウズXP(Windows XP)」の脆弱性を突いたものだった。これまでに各国でコンピューター20万台以上が、コンピューターを停止させて身代金を要求する「ランサムウエア」と呼ばれるウイルスに感染。ランサムウエア型の攻撃としては史上最大とみられている。 

日立製作所でも被害が発生しているようですが、日本の大手IT企業がこんなことで大丈夫なのでしょうか?

この問題が起こってしまったのは、

「未だにWindowsXPなどの古いOSを使っている個人や組織がまだまだ多いから」

ということのようですね。

「お金と手間が掛かるから」などという理由でOSを更新しないでいると、このようなトラブルに巻き込まれてしまう危険性が高まります。今回マイクロソフトは事の重大性に鑑み、サポートを終了した古いOSについても対応を取るとのことです。

blogs.technet.microsoft.com

結局このようなトラブルを避けるには、最低限

  • OSなどのプログラムを最新のものにしておく。
  • セキュリティ対策ソフトを導入しておく。

というごく当たり前の対策を取っておくことが重要なようですね。企業はともかく、一般の人ではそれが精一杯でしょう。

 

以下まとめ記事

世界各地で発生したランサムウェア WannaCry 2.0 の感染事案についてまと

めてみた - piyolog