エンジニアの活動日記

ネットワークエンジニアによるIT関連のブログです。ほどほどに生きています。

経団連のコンピュータ、サイバー攻撃を受ける?

www.nikkei.com

経団連は10日、事務局のコンピューターが外部と不審な通信を行い、情報漏洩の疑いがあることを明らかにした。経団連が政策提言する非公開の委員会の資料や参加者の個人情報が漏洩した可能性があるという。外部によるサイバー攻撃の可能性もあるという。経団連は緊急対策チームを立ち上げて改めて詳細な結果を公表する。 

外部との不審通信について | お知らせ | 一般社団法人 日本経済団体連合会 / Keidanren

情報漏洩のニュースは珍しくない昨今ですが、日本政府に大きな影響力を及ぼしている経団連のコンピュータがやられたとなると、話は穏やかではありませんね。どのような手口で情報が盗まれたのかをきちんと調べ、再発防止の対策を取ることが重要です。

日本企業のセキュリティは非常に甘く、サイバー攻撃に手を染める子供たちによって情報が盗まれ売買されているとする記事があります。

business.nikkeibp.co.jp

日本もセキュリティに対する意識を高め、海外からの攻撃に対する防衛力を高めないと非常にまずいですね。