エンジニアの活動日記

ネットワークエンジニアによるIT関連のブログです。ほどほどに生きています。

図解 つくる電子回路-正しい工具の使い方、うまく作るコツ(ブルーバックス)

図解 つくる電子回路―正しい工具の使い方、うまく作るコツ (ブルーバックス)

図解 つくる電子回路―正しい工具の使い方、うまく作るコツ (ブルーバックス)

 

Amazonでたまたま見つけて買った本です。初版が2007年、私が買ったのが2014年発行の第5版ですので、ロングセラー商品ですね。

「こういう本、若い頃に読みたかった!」

と心の底から思った本です。

仕事やプライベートで電子工作をされる方が知っておいたほうが良い、部品や工具に関する基礎知識が非常に分かりやすく書かれた本です。

私自身は大学の工学部を卒業してメーカーに入社し、ハードウェアの設計などをしていましたが、このような基礎的なことを教わる機会はありませんでした。
何しろあまり大きな会社ではなかったのと、先輩の皆様方は多忙でこういう簡単なことを教えていただける状況ではありませんでしたので。

おまけに当時はインターネットなどという便利なものや、このような懇切丁寧な解説本も無かった(と思う)ので、細かい箇所のはんだ付けなどには非常に苦労しました。当時この本を読んでいたら、その苦労がかなり軽減できたのではないかと思います。

この本は

  • カーボン抵抗器やトランジスタの折り曲げ方
  • 工具(ニッパやラジオペンチ)の使い方

のような、電子工作の基礎の基礎を図解入りで丁寧に説明しているので、初心者も経験者も一度読んでおいて損はないと思います。

図解 つくる電子回路-正しい工具の使い方、うまく作るコツ(ブルーバックス)

(『図解 つくる電子回路-正しい工具の使い方、うまく作るコツ(ブルーバックス)』より図解の一例)

特に今後ハードウェアの世界に入ろうとする方には強くお薦めしておきます。

但し第一章の「電子回路を設計する」の箇所はちょっと難しいので、「まず電子工作を体験してみたい」という方は飛ばしても良いかも知れません(私も理解し切れませんでした)。

この本も紹介されている下記ブログ、情報がよくまとまっていたので紹介しておきます。

techlife.cookpad.com