エンジニア東の活動日記

ネットワークエンジニアによるIT関連のブログです。ほどほどに生きています。

雪を活用したデータセンタ

新潟県の泉田知事のツイートで知りました。

 

www.pref.niigata.lg.jp

津南町という所に建てられるそうです。

これはなかなか面白い試みですね。

 

データセンタはサーバ類から大量の熱が発生しますが、

ここではその一部を雪を使って冷やそう、ということのようです。

どの程度の電気代の節約になるのかは書かれていないので分かりませんが、

雪を使うのはエコで理に適っています。

 

北海道にあるデータセンタは外気を活用して冷却をしているようですし、

冷却という観点ではデータセンタ事業は寒冷地に向いているのかも知れないですね。

石狩データセンター|さくらインターネット

 

ただ、この津南という所は昔行ったことがあるんですが、

自然は豊かですが東京からはちょっと遠いです。

 

普段は東京にいるエンジニアが作業やトラブル対応のために

こちらに駆けつけるような場合にはそれなりに時間が掛かりますので、

その点は考慮する必要がありますね。

どのような顧客を想定しているのでしょうか。

 

北海道の美唄市でも雪と外気を活用したデータセンタの構想

(ホワイトデータセンタ構想)があるようですね。

www.city.bibai.hokkaido.jp

 

環境を活用したデータセンタは、地方活性化の観点からも

今後ますます増えていくでしょうね。