読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニア東の活動日記

ネットワークエンジニアによるIT関連のブログです。ほどほどに生きています。

モバイル業界への異議申し立て

以下のブログは今後、通信業界へ一石を投じるものになるかも知れません。

uqwimax.hatenablog.com

有線でも無線でも、通信業界はどうも

”看板に偽りあり”

のサービスが多いですよね。

 

宣伝ではいかにもすぐ繋がって高速で使い放題のようなことを謳いながら、

実際に使ってみると遅かったり繋がらなかったり、制限があったりする。

 

私も昔、個人宅に出向いてインターネットの設定する仕事をしていた時、

そのことで随分苦労させられました。

 

個人向けの安価なインターネット接続サービスは

”ベストエフォート型”

と書類に小さな文字で書かれていることが多く、要するに

 

「最大限努力するけど、遅いことや繋がらないことがあるので我慢してね。」

 

ということで、利用者が多い時間帯等は速度が著しく

遅くなったり、繋がらないことがあるんですよね。

(※企業等向けの接続サービスの場合は”帯域保証型”といってきちんと

速度等が保証されているものが多いですが、その分料金が高い。)

 

その辺りを広告や契約時にきちんと明示しておくならばまだしも、

なるべく認識されないような形にして契約をさせ、

利用を開始した後に不具合を感じて解約をしようとしても、

多額の違約金が発生するので出来なかったりで、

消費者は泣き寝入りを強いられる。

 

私はこの世界に長らく浸かっていたので半ば諦めていましたが、

やはりこのような悪しき慣習は改めるべきですよね。

 

私も先ほど署名しました。

一人で文句を言っていても相手にされないので、

こうしてまとまって声を上げることは大事ですね。

www.change.org

※UQWimaxは私が昔利用していた頃は快適だったんですが、

利用者が増えたからなのか、最近はどうも宜しくないようですね。

非常に残念です。