読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニア東の活動日記

ネットワークエンジニアによるIT関連のブログです。ほどほどに生きています。

仕事に活かせるヤバイ統計学(2)

前回の授業が面白かったので、今回も楽しみにしていました。

今回はデータの可視化の話ですね。

schoo.jp

講師は白ヤギコーポレーションのシバタアキラさん。

カメリオというアプリを作っているのだとか。

気になるテーマをカメリオでフォローしよう!

 

もう一人はこちらのサイトを運営されている会社の

社長、米村 智水さん。まだ若いのに社長さんとは凄い。

 アニメが大好きな方のようです。

kai-you.net

 今回は、集めたデータをどう可視化して分析するか、

についてのお話でした。

その方法として

  1. ヒストグラム
  2. 散布図

があるとのこと。

散布図を4分割して分析することがよく行われるそう。

 

途中で紹介されたTEDの動画がこちら。

素晴らしいらしいです。

www.ted.com

 

 データ分析の参考書として紹介されていたのがこちらの本。

経営戦略の巨人たち―企業経営を革新した知の攻防

経営戦略の巨人たち―企業経営を革新した知の攻防

 

まとめ

取得できた大量のデータは、それだけでは何の役にも立たない。

そこから何かを見つけるための手段が可視化。

その方法としてはヒストグラムと散布図がある。

 

感想

企業では大量のデータを扱うことはよくあると思うので、

今回の授業は参考になったと思う。

個人ではどのような場合に役立つか?

これから考えてみたい。

 

 次回はデイリーポータルZの林氏がゲストとのことで、

また楽しみです!

 

※ちなみに個人的に面白いと思ったデータビジュアライゼーションはこちら。

www.nhk.or.jp