読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニア東の活動日記

ネットワークエンジニアによるIT関連のブログです。ほどほどに生きています。

ネットワークカメラの脆弱性は怖い

パソコン周辺機器のメーカーとして有名なバッファローの「WNC01WH」というネットワークカメラに脆弱性が見つかった、とIPAからメールが来ました。

buffalo.jp

説明の内容が分かりづらいですが、この脆弱性によって製品を遠隔で操作されたり、破壊されたりすることがあるようですね。製品の紹介ページがこちらです。

buffalo.jp

「いつでもどこでもおうちの様子をスマホでチェック」
とあるように、外出時に家の中の様子をスマホで簡単に確認できるのが売りのようです。約1万円と値段も手ごろですから、子供やペットがいる家庭には便利で良い製品ですね。

価格.com - バッファロー WNC01WH 価格比較

この脆弱性に対してメーカーではファームウェアの更新を呼び掛けていますが、このことを知らないユーザーや、ファームウェアの更新をするスキルの無い初心者の方は大丈夫なのでしょうか。脆弱性を放置してこのまま使用し続けていると、機器が壊れたり第三者に室内を常に見られてしまう危険性があります。

IoT機器はインターネットに接続して使用しますから、インターネット経由で自動的にファームウェアのアップデートが出来た方がよりユーザーにとっては親切だと思います。

セキュリティに関してはまだまだ一般の方の認識が低いように思います。ネットワークカメラは悪用されると盗撮など深刻な被害が発生しますから、単に値段や機能だけでなく信頼性やサポート体制まで考えて購入された方が良いと思います。