エンジニアの活動日記

ネットワークエンジニアによるIT関連のブログです。ほどほどに生きています。

世田谷区のオープンGISデータを使って駐輪場マップを作ってみた

雑誌「Interface2017年10月号」の特集「IoTのための地図・地形・地球」を読み、自分でも何かやってみようと思い、世田谷区が公開しているデータを使って「世田谷区の駐輪場マップ」をGoogleマップで作ってみました。

しばらく使ってみましたが、自転車で外出中にスマホで駐輪場の場所をチェックできるので便利です。

オープンGISデータをGoogleマップ上に表示させる作業は、それほど難しいものではありませんでした。面白いデータがあったら、これからも何か作ってみたいと思います。

世田谷区にも連絡をしたのですが反応がないので、このサイトで宣伝させて頂きます。

GIS(地理情報システム)オープンデータサイトを開設しました | 世田谷区

Interface(インターフェース) 2017年10月号

Interface(インターフェース) 2017年10月号